ソニーのノートブックグラフィックカード/モニター/ BIOSの障害について助言する

写真で説明されているように、私はラップトップのディスプレイにカラフルな縞模様を描いています。

BIOS screen

windows vista console

zoomed image

したがって、私は尋ねます:

  1. ソフトウェアまたはハードウェアに問題がありますか。
  2. 問題の原因は何ですか?
  3. 捨てるべきですか、それとも修理することができますか。

ノートパソコン「Sony VGN-FZ21E」、モデル「PCG-392M」。このノートパソコンは、2年間1日数時間デスクトップとして扱われていました。

1

4 答え

リボンです。私は同じ問題を抱えています。黒の代わりに私は赤を振っています、そして大多数はシアン色に変わります。

RGB外部接続で確認しただけで正常に動作します。そのため、最悪の場合はHDMIまたはRGB接続を使用できます。

3
追加された
あなたはマザーボードとモニタ間の接続のリボンを意味するのですか?私は時々sh.tが熱くなった後に解像度がしばらくの間正常に戻ってくるケースを押すことに気づいた。
追加された 著者 Kyle,

これは起動時に発生するため、ソフトウェアではなくハードウェアの問題です。ケーブルやコネクタのように緩んでいるようなものかもしれませんが、グラフィックカードが死んだときに私のDellラップトップでもまったく同じ結果が得られたのではないかと思います。幸い、こちらをご覧ください。お使いのシステムにはディスクリートグラフィックスカード(Nvidia Geforce 8400M GT)が搭載されているため、交換可能な場合があります。私のデルは同じカードを持っていた、そして私はeBayで交換品(実際にはアップグレード)を見つけることができた。取り外したり交換したりするにはたくさんのネジやケーブルが必要ですが、私にとってはかなり簡単な修正でした。交換用カードについてはeBayまたはSonyに、分解/修理ビデオまたは説明についてはGoogleにお問い合わせください。または新しいコンピュータを入手するだけです。 ;)

2
追加された
私はこれが私のDellラップトップでもまた起きていた。しかしながら、私はそれがマザーボードとディスプレイの間の壊れた接続であり、そして死んでいるGPUではないと思います。私はそれが1年の間このようになっているので(これは次第に悪化しているが)問題を起こさなかったので、私はこれを言います、そして時々私はスクリーンのまわりのベゼルの部分を押すことによって一時的に線を直すことができました。 GPUは最終的に死んだが、完全に異なる振る舞いをした。
追加された 著者 AAssdff,

これはラップトップのメインボードとLCDパネルの間の接続が壊れている/断続的であるように見えます。あなたはそれをリボンケーブルを交換することによって修理することができるかもしれません、またはあなたはどちらかの端でより大きな部品を交換することを必要とするであろう壊れたコネクタを持っているかもしれません。

あなたがそれを直すことに煩わされることができないなら(費用、怠惰など)、あなたはコンピュータを無駄にしたくないならば、ただ物事に外付けのモニタを差し込みそしてそのようにそれを使い続けなさい。

実際には、とにかく外部モニタでそれを試してみて、それが "適切"に見えるかどうかを確認する必要があります。これは障害を特定するのに役立ちます。

1
追加された

私にとってはビデオカードの問題ではないようです。そのデバイスがディスクリートビデオカードを持っているかどうかわからない、もしそうならあなたがそれを交換することができる、そうでなければマザーボードを交換する必要があるでしょう。

0
追加された