水耕栽培のサボテン:常に水位を保つ?

私は水耕栽培でサボテンが成長していることについてオンラインで少し読んできました。基本的に私が見つけたサイトはすべて可能であることに同意しました。他の水耕栽培と同様に基本的に機能するはずです。その内側のポットを外側のポットに入れ、外側のポットに栄養溶液を根に達するまで満たす。

しかし、土壌にサボテンを生育させると、時には土壌が本当に乾かなくてはならないという規則があるようです。今私は疑問に思っています。いつも栄養液が満たされていれば、サボテンの根は決して乾くことはありません。そのようなサボテンはありますか?または、水耕栽培のすべての「サボテン」 - ウェブサイトでは、外ポットを​​毎回乾燥させるべきだと言及することを忘れていますか?

どうもありがとう!

3
nl ru de
私はサボテンを水耕栽培しても構いませんが、これが実験であれば?サボテンの根は浅い。彼らは水がほとんどないように設計されています。彼らは自分の水を保管しています。砂漠では急な雨が降り、水を吸ってしまい、長い時間を過ごすのは大丈夫です。 「栄養」の水は私をたくさん気にさせる。特にこの化学物質や肥料を添加した水のみを使用する場合。それはあまりにも多くの方法です。肥料は食糧でも栄養でもありません。彼らに「乾燥」させることは奇妙です。これは彼らの進化から後ろ向きです。少しの水分を飲んだ後、乾燥した水と大量の水とを乾かしてから少し乾燥させますか?
追加された 著者 stormy,

1 答え

私はあなたの質問に直接答えることはできませんが、私はこのトピックについていくつかの考えを持っています。私はこれを数年前に検討していました。私の戦略は、苗木や植物を箱の蓋を通して突き刺させることでした。箱の中にはミスト/噴霧器があり、周期的な間隔でミスト/スプレーする。残りの時間は彼らが空中にいるでしょう。私はどんなメディアを使っても構いませんでした。この方法は、根を切断するためによく使用されます。

私はサボテンの問題はあまりにも多くの水ではないと思うが、酸素が少なすぎると長すぎるとは思わない。私は、植物や根の窒息を避けるために、水耕栽培の水の貯蔵は一般的には酸素で満たされている(または少なくとも曝気されている)ことを知っています。

私はそれを試してみることをお勧めしますが、私は私の最高の植物で始めることはありません。私は鍋に水/栄養成分の混合物を残しません。私はあなたが短期間の根を水没させ、それらを間にある間、空気に流して/露出させる標準的な落ち葉と流れのことをします。

私は脇に漂うすべてのものを、まだ水に生えているサボテンを示すようなサイトをいくつか見ました。私はかなり懐疑的です。

1
追加された