システムトレイにもっと多くのアイコンをアクセスして有効にするにはどうすればいいですか?

だから私はNattyをちょっとやっていて、通常はシステムトレイ(または「通知エリア」?)を使用するすべてのアプリが表示されていないことに気付きました。それはバグですか、それともそうなるのでしょうか?私はUbuntuがその機能を完全に取り除くことについて何かを聞いた。それを元に戻す方法はありますか?私は本当に気に入らなかったのですが、特に不必要に使っていたアプリがあっても、CryptKeeperやeasycryptを使うことはできません。DropboxがNautilusを開くことなく同期しているかどうかわかりません。

77

6 答え

Ubuntu 13.04以降では、システムトレイにアクセスできるようにするには、アプリケーションをホワイトリストに登録する必要があります。

まず、ソフトウェアセンターからdconf-toolsをインストールします(ここをクリックしてください) Alt + F2 を押して dconf-editor と入力して実行します。

dconf-editor alt-f2 dialog

Now navigate to Desktop -> Unity -> Panel.

configuration editor (dconf-editor) desktop.unity.panel

今すぐsystray-whitelistの値を

"all"

これを「すべて」に設定すると、古い通知領域が維持されないため、他のバグが発生する可能性があるので、すべてを有効にするのではなく、個別に必要なアプリケーションを追加することを検討してください。あなたはこの質問をチェックすることでデフォルトにリセットすることができます:

システムトレイは13.04以降で完全に削除されており、まだ移植されていない古いアプリケーションは更新する必要があることに注意してください。

56
追加された
@blueこれを質問として開き(そして使用しているlast.fmアプリケーションが何であるかを示している)、解決策を見つけることができます。
追加された 著者 Jeff Hubbard,
私はlastfmのために試してみましたが、a)Alt-F2の "もの"に貼り付けることができません(タイプしたので)、b)リストの中でlastfmとlast.fmを使用しません。エントリのみ)は、lastfmアイコンが通知領域に表示されることを許可しました。
追加された 著者 Arnold Zokas,
12.10ではキーが /com/canonical/unity/panel/systray-whitelist にあることに注意してください。
追加された 著者 nhahtdh,
ピジンについても同じことをしましたが、まだアイコンは表示されません。すでにaskubuntuでクエリを発生させましたが、応答はありませんでした。
追加された 著者 Nicholas Head,

ターミナルで、このコマンドをコピーして貼り付けます。

gsettings set com.canonical.Unity.Panel systray-whitelist "['all']"

先端はこのウェブサイトから来る;

http://www.webupd8.org/2011/04/how- to-re-enable-notification-area.html

24
追加された
@puneet: gconf ではなく、 dconf
追加された 著者 miguel,
このトリックは12.10で動作しました...このgconfエディタを実行するオプションはありませんでした
追加された 著者 Michael Lai,
...変更をすぐに見えるようにするには、 unity (端末またはAlt-F2ランチャー)、logout/login、またはリブート
追加された 著者 cfi,

最新のビルドのように、Ubuntuにインジケータがあるので、Dropboxをアップグレードすることができます。 他のアプリケーションでは、開発者がインジケータサポートを追加しない場合は、Alaukikの説明どおりにホワイトリストに載せるだけでなく、アプリケーションを修正する必要があることを開発者に通知することもできます。

7
追加された

現在のシストレイホワイトリストを表示するには:

gsettingsはcom.canonical.Unity.Panelシステムトレイのホワイトリストを取得します

すべてのシステムトレイインジケータをホワイトリストに追加するには:

gsettings set com.canonical.Unity.Panel systray-whitelist "['all']"

ホワイトリストにアプリケーションを追加するには、この行の最後に MYAPP を置き換えます。

gsettings set com.canonical.Unity.Panel systray-whitelist "$(gsettingsはcom.canonical.Unity.Panelを取得しますsystray-whitelist | sed -e" s /] $ /、 'MYAPP']/")"

7
追加された
誰かがUbuntu 12.04でこれをテストしましたか?それは私のために働いていない(それは以前のバージョンで働いていた)
追加された 著者 Robbi Nespu,
@iliusこれらのコマンドは12.04で動作します。
追加された 著者 int3,
現時点では、問題なくUbuntu 12.10に取り組んでいます。
追加された 著者 Griffin,
Ubuntu 13.04で作業していない
追加された 著者 Itai Ganot,
Ubuntu 14.04 LTSでは動作しません。
追加された 著者 musiphil,

最良の方法、およびubuntuのバージョンに依存しないdconfエディタを実行し、(文字列を変更しない限り)この文字列 "systray-whitelist"を探します(ctrl + F)

その値を単純に['all']に編集することができます。また、「デフォルトに設定」ボタンをクリックすることで復元できます。

または、表示するアイコンを1つずつ見つけて追加してください。

1
追加された

それを 'すべて'に変更するのではなく、希望するアプリケーションの名前をリストに追加することをお勧めします。これにより、 "all" 値に起因するパネルのあらゆる種類の問題を回避できます。

たとえばdrwebのインジケータが見つからなかったので、私はdrウェブアンチウィルスをホワイトリストに実行するコマンドを追加しようとしました。値は ['JavaEmbeddedFrame'、 'Wine'、 'Update-notifier'] のようなものでした。私はそれを ['JavaEmbeddedFrame'、 'Wine'、 'drweb-cc'、 'Update-notifier'] に変更した後、ログアウトしてログインし、

1
追加された