PerformancePointグリッドオブジェクトの動作が一貫していない

私は基本的なダッシュボードを持っています。このダッシュボードは、3つの尺度を時間単位で表示する単一の「グリッド」オブジェクトで構成され、ビジネスユニットの階層構造によって分割されています...

ビジネスユニット階層のいずれかのレベルの1つのアイテムでフィルタリングすると、すべてが正しくロールアップされます...

enter image description here

しかし、同じレベルの複数のアイテムをフィルタリングすると、ロールアップされた値はもはや視覚的な合計に基づいていません。

enter image description here

上記の画像では、「すべて」の行の値はフィルタ処理されていないビジネスユニットの階層全体の値を表しています。 "VisualTotals"が有効になっているかのようにグリッドがロールアップされていると、フィルタの選択に関係なく理想的です。その場合、上記の2番目の画像では、「すべて」の行の値が次のように表示されることが予想されます。

PO E-PO Count = 3531     (497 + 3034)
PO Count =      7923     (2094 + 5829)

私は VisualTotals()MDX関数の使用を検討しましたが、私はクエリをカスタマイズしたくないというのは、エンドユーザーがディルアップ/ダウン/ディアを行う能力が低下するということです。

0

1 答え

これは、PPSがどのように機能するかを示しています。私はプロファイラを使用して両方のシナリオで生成されたMDXをキャプチャしてしまい、PPSは計算されたメンバーを使用して複数選択を集計します(ExcelなどのSUBSELECTを使用するのではなく)。非ビジュアル合計の効果...

WITH MEMBER [Business Unit].[Segment Division Plant].[ Aggregation] AS 
Aggregate
(
  {
    [Business Unit].[Segment Division Plant].[Plant].&[PAK]&[FLG]&[2520]
   ,[Business Unit].[Segment Division Plant].[Plant].&[PAK]&[FLG]&[2504]
  }
) 
,SOLVE_ORDER = 0 
SELECT

......

    Hierarchize
    (
      {
        [Business Unit].[Division Plant].[All]
       ,Descendants
        (
          [Business Unit].[Division Plant].[All],
         ,AFTER
        )
      }
    ) ON ROWS

......

ExcelのようなSUBSELECTを使用した場合、その動作はVisualTotalsを表し、MDXは次のようになります...

  FROM 
  (
    SELECT 
      {
        [Business Unit].[Segment Division Plant].[Plant].&[PAK]&[FLG]&[2504]
       ,[Business Unit].[Segment Division Plant].[Plant].&[PAK]&[FLG]&[2520]
      } ON COLUMNS
   FROM []
  )
1
追加された