Adobe Live Streamingで使用するためのビデオのエンコード

私はオリジナルのビデオを20Mbps、1920x1080、30fpsでコーディングし、Adobe Live Streamingで使用するために、(3種類の)ビットレートの範囲で640x480 30fpsに変換したいと考えています。

ffmpegを使用して3ビットレートでサイズを変更してエンコードする必要があります。f4fpackagerを使用してf4m f4fとf4xファイルを作成するか、ffmpegを使用して解像度を下げてから、f4fpackagerを使用してビットレートをエンコードしますか?

私はこれまでにいくつかの試みをしてきましたが、エンコードされると、ビデオはエンコードされたものよりはるかに大きなビットレートで再生されるようです。たとえば、Webサーバーから再生するようにOSMFを設定した場合、最高のエンコードされたビデオが1,500kbpsで再生されることが期待されますが、それ以上の方法です。

誰もこのような使用のためのエンコードの経験を持っていましたか?

私はf4fpackagerに次のオプションを使用しています

--bitrate=1428 --segment-duration 30 --fragment-duration 2
1

1 答え

f4fpackager doesn't do any encoding, it does 2 things: - fragment the mp4 files (mp4 -> f4f) - generate a Manifest (f4m) file referencing all you fragmented files (f4f)

プロセスは次のとおりです。 - 提供するすべてのサイズ/ビットレートでソースファイルをトランスコードします(例:1920x01080 @ 4Mbps、1280x720 @ 2Mbpsなど) - f4fpackagerを使用してmp4をf4fに変換します(これはフラグメンテーションステップです) - f4fpackagerを使用して、前の手順で生成したファイルを参照するManifest.f4mを生成する

f4fpackagerの--bitrateオプションは、ffmpegで使用する値と一致する必要があります。このパラメータは、各品質の正しいビットレート値を持つマニフェストファイルを生成するために使用されます

1
追加された