神話のキャラクターとしてのパワーの言葉を使う

私は権力の言葉を使うことに興味がありますが、私のDMは次に神話のキャンペーン(正義の怒り)を計画しています。私が読んだこと/オンラインで見つけることができることから、パイソンは基本的にワードキャスティングを価値の低いものとして扱っているようです。 paizo開発者はすでに、彼らはミスティックシステムでの言葉遣いをサポートする予定がないと言っています

しかし、私のDMは一般に非常に柔軟です。私は第三者の出版社/自家製ルールが完全にばかげているわけではないことを示しています。誰もが、過去にこの2つのサブシステムをうまく組み合わせるために使用したサードパーティルールまたは自家製ルールを持っていますか?

3
考慮すべきことの1つは、神話の呪文効果の多くが言葉から遠く離れてはいけないということです。私は、言葉を魔法の主要な形態として持つ若者の環境で働いています。私が考えていることの1つは、WoPと呪文との間の類似点を探して、神話効果の一部を採用することです。例えば、メイジアーマーとフォースアーマーは同様に機能し(後者はより強力であるが、より高価である)、同じ増強(+2 ACと強化)が適用される可能性がある。
追加された 著者 zaarcis,
サードパーティのコンテンツを参照する回答は、リンクのコンテキストを提供する必要があります。純粋な(自作の)コンテンツを提供する答えは、 動くものについての純粋な推測ではなく、問題の経験に基づいている方が良いです。
追加された 著者 Javier,

1 答え

Words of PowerとMythic Variant Rulesを融合させたコンテンツを探しているのなら、あなたは運が忘れていることがほぼ確実です。 Words of Powerは、Ultimate Magicを超えて、最初に印刷された最初のパーティーサポートはありません。すぐにシステムを再訪することはほとんどありません。しかし、2人の第三者出版社が手を携えています。

私は自分で持っているわけではありませんが、インターアクションゲームによるパワーの言葉 Words of Power Systemと新刊書に大きく拡大すると主張しています。 Kobold Pressディープマジックはおそらくいくつかの言葉のパワーコンテンツを持っています。

3
追加された