インストーラファイルのコマンドラインによるインストールディレクトリ

NSISでインストーラファイルを作成します。コマンドラインでインストールディレクトリを取得します。 / D = E:\や/ D = E:などの構文を使用しましたが、インストールディレクトリは変更されました。

1

3 答え

/D を使用します(コマンドライン上の最後のトークンでなければならず、引用符で囲まれていない絶対パスでなければなりません)。

MySetup.exe /S /D=C:\Program Files\Foo Bar\Baz

ボリュームのルートにインストールを許可するには、スクリプトに AllowRootDirInstall tr​​ue を入れる必要があります。

1
追加された
ありがとう。私にとってこの仕事。
追加された 著者 mehdi nejati,

/D switch is intended for Silent installs.

スクリプトの InstallDir を使用してディレクトリを変更します。

1
追加された
/ DはInstallDirとInstallDirRegKeyをオーバーライドし、単にサイレントインストールを意図したものではありません...
追加された 著者 Anders,

アンインストーラファイルを作成しますが、アンインストーラはファイルをクリーンアップできません。

ExeWait '"$INSTDIR\Farayand\FarayandLibrary\dokanctl.exe" /r a' $0
RMDir /r $INSTDIR\Farayand\FarayandLibrary
RMDir $INSTDIR\Farayand
${if} ${RunningX64}
   ${DisableX64FSRedirection}
     Delete $SYSDIR\drivers\dokan.sys
   ${EnableX64FSRedirection}
${Else}
      Delete $SYSDIR\drivers\dokan.sys
${ElseIF}

dokan.sysはアンインストールrun.but farayandLibraryフォルダとフォルダの内容を削除するときに削除されません削除します。

1
追加された