C2960のIPTVシスコ構成

I have attached a network diagram explaining IPTV network , i have below queries to understand & configure IPTV .

  • All ports on edge switches are configured as access ports in VLAN 101.
  • On Core & L-2 switches , configuration is simple (i.e) VLAN , VLAN IP address , Access ports & basic administration configuration.
  • DCM switch is converting analog signal from head end to IP.

Recently added 50 IPTVs as expansion , due to which flickering/latentcy - mainly BW related issue were seen. As a recommendation from vendor , Multicast needs to be enabled.I have tried understanding L-2 Multicast on cisco portal , however unable to understand what needs to configured on Cisco Core & Edge.

  • What can be the recommendation for implementation for IP/layer-2 Multicast?
  • What is IGMP snooping & IGMP querier?
  • What does ip igmp snooping querier & ip igmp snooping command ?

前もって感謝します

よろしく、

ニザム

enter image description here

1

1 答え

マルチキャストモードで実行している場合は、接続されているテレビセットごとに1つのストリームではなく、監視されている各チャネルのコピーを2960に転送するだけで済みます。

合計チャンネル数に応じて(最悪の場合:2960に接続されているすべてのテレビが異なるチャンネル/ストリームを視聴しています)、複数のアクセススイッチにTVを配信する必要があります。

ダイアグラムから、VLAN 101がCisco DCMスイッチまで拡張されているかどうかは明らかではありませんが、想定しています。

あなたのノードの1つをIGMPクエリアとして指定する必要があります - これを4507のVLAN 101インターフェイスに設定することをお勧めします。将来的に(さらに多くの2960で)このスイッチに接続される可能性があります。

IGMPクエリアは、エンドデバイス(テレビなど)からのIGMPメッセージをリッスンし、どのマルチキャストグループ(ストリーム/チャネルごとに1つ)を受信するかを記録するダウンストリームポートを記録します。

一方、IGMPスヌーピングは各スイッチのVLAN 101でイネーブルにして、受信したすべてのストリームをすべてのTVにフラッディングさせないようにする必要があります。

1
追加された