Flex3で作業していますが、現在はflex4に移行したい、いくつかのクエリが必要です。ヘルプが必要ですか?

私は柔軟な開発者です。ここ数ヶ月から、私はプロジェクトに継続的に取り組んでいますので、flex4に移行するのに十分な時間がありませんでした4

フレックスプロジェクト全体を自分で設計しているので、通常はグラフィカルなスキニングが好まれます。私はこのためにAdobe Flashを使用しています。

しかし今、私はflex4環境に移行したいのですが、同じ問題に直面して、ボタンや他のコンポーネントをスキニングするにはどうすればいいですか?

Flex4では同じ古いグラフィカルスキニングが可能ですか?

私はこれのためにグーグルをしましたが、役に立つものを抽出できませんでしたか? また、いくつかのgudリンクで私に助言をしてください。そうすれば、私はflex4で私の新しいプロジェクト開発を開始することができます。

私はadobeなどでflex4のチュートリアルを勉強しましたが、いくつかの種類のskinnigクラスをサポートしていますし、コーディングを通してすべてをやります。

私はフラッシュでボタンのスキンを作り上げ、上と下にして無効にしてから、それをフレックスにインポートするように感じ、それははるかに簡単でした。

また、sparkの代替品が用意されていないflex4の中にまだ何もないハロコンポーネントが残っている理由を教えてもらえますか?

flex4.5バージョンは、flex3のハローであったすべてのスパークコンポーネントを含みます

さて、今回はたくさんの質問があります:)

みなさん、ありがとうございます

0
おかげでFlextrasの提案、私はそれを行うだろう、gr8の時間がある
追加された 著者 Ankur Sharma,

1 答え

Flex4はスキニングと状態を改善しました。

スキンクラスの自動生成は簡単です。

skinClass を指定します。


コンテキストメニューからskinClassプロパティ内で[command/control] + [space-bar]を選択し、 "Create skin ..."オプションを選択して適切なスキンクラスを生成することができます。

プロパティは状態によって設定できます。たとえば、次のようになります。

<!-- states -->

    
    
    
    


        

上記のスパークボタンGradientEntryの場合、白はダウン状態を除いて黒色になります。

Buttonの自動生成スキンクラスは次のようになります:

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>

<!--

    ADOBE SYSTEMS INCORPORATED
    Copyright 2008 Adobe Systems Incorporated
    All Rights Reserved.

    NOTICE: Adobe permits you to use, modify, and distribute this file
    in accordance with the terms of the license agreement accompanying it.

-->

<!--- The default skin class for the Spark Button component.  

       @see spark.components.Button

      @langversion 3.0
      @playerversion Flash 10
      @playerversion AIR 1.5
      @productversion Flex 4
-->


    
        
    

    
                
    

    <!-- states -->
    
        
        
        
        
    

    <!-- layer 1: shadow -->
    <!--- @private -->
    
        
            
                
                
            
        
    

    <!-- layer 2: fill -->
    <!--- @private -->
    
        
            
                
                
            
        
    

    <!-- layer 3: fill lowlight -->
    <!--- @private -->
    
        
            
                
                
                
            
        
    

    <!-- layer 4: fill highlight -->
    <!--- @private -->
    
        
            
                
                
                
            
        
    

    <!-- layer 5: highlight stroke (all states except down) -->
    <!--- @private -->
    
        
            
                
                
            
        
    

    <!-- layer 6: highlight stroke (down state only) -->
    <!--- @private -->
    
        
            
                
                
                
                
                
            
        
    
    <!--- @private -->
    
        
            
                
                
            
        
    

    <!-- layer 7: border - put on top of the fill so it doesn't disappear when scale is less than 1 -->
    <!--- @private -->
    
        
            
                
                
            
        
    

    <!-- layer 8: text -->
    <!--- @copy spark.components.supportClasses.ButtonBase#labelDisplay  -->
    
    


Flash Catalystはデザインオーサリングを提供し、Flash ProfessionalはFlexコンポーネントキットを提供します。

ステート別に埋め込みFlashライブラリシンボルをロードするスキンを作成できます。

MXアーキテクチャは一般的にSparkによって非難されています。使用可能な場合は、Sparkコンポーネントを使用します。

2
追加された