地元のボラティリティグリッド - モンテカルロ - 実施

私は地元のボラティリティ・グリッドを使ったモンテカルロ・プライシング(著者:DF Abasto、B. Hientzsch、MP Kust)の記事を読んで、このフォーラムに参加している誰かが、具体的な実装。 Andreasen-Huge元の論文とこの論文の違いは何ですか?そして、実装(最適化アプローチ)の面での影響は?どうもありがとう。

2
あなたの質問をするだけで、これは話題になっているようです。
追加された 著者 Bob Jansen,

答えはありません

0