高速誘導路ではどの速度が使用されるのですか?

着陸後、高速誘導路を出るためにどの速度を使用するのですか?マックス60ノット対地速度または指示された空気速度?

3
特定の種類の空港(たとえば、国際空港の航空会社)の特定の種類の航空機に質問を限定することができます。
追加された 著者 ljs,
あなたが飛んでいるものによって異なります。セスナ150では、60ノットは、あなたが低高度で飛行していることを意味します。
追加された 著者 c69,

1 答え

According to the ICAO manual on Aerodrome Standards (based on Annex 14) (link) - maximum 35 knots for code 1 and 2 runways, and maximum 50 knots for code 3 and 4 runways.

Since you are moving on the ground, it makes sense to use your ground speed as reference.

私は、ほとんどの航空会社の運営者が、標準的な運航マニュアルに急行退出路を使用する手続きを持っていると考えています。結果として、乗組員が実際に使用する速度は、どの会社を飛ばすかによって異なる可能性があります。

IFALPA recommends that you slow down to normal taxi speed on the runway, and then use rapid exit taxiways with normal taxi speed (as opposed to the very low speed you would need to use to turn off the runway using a pendicular taxiway). (link)

ICAOマニュアルから:

3.8.15

A rapid exit taxiway shall be designed with a radius of turn-off curve of at least:

  • 550 m where the code number is 3 or 4; and
  • 275 m where the code number is 1 or 2;

to enable exit speeds under wet conditions of:

  • 93 km/h where the code number is 3 or 4; and
  • 65 km/h where the code number is 1 or 2.

注:上記のリンク先のマニュアルの17ページのコード番号(1,2,3,4)の定義を見つけることができます。

14
追加された