Google App Engine jinja2:ImportError:_markupsafeという名前のモジュールがありません

Python2.7の入門ガイドに従えば、テンプレートパートにアクセスできます。ここを参照してください。 Ubuntu 11.10の私にとって、私はひどいスタックトレースを得ました:

  File "/home/fratrik/code/google_appengine/google/appengine/tools/dev_appserver_import_hook.py", line 1571, in LoadModuleRestricted
    description)
  File "/usr/lib/python2.7/dist-packages/jinja2/utils.py", line 587, in 
    from jinja2._markupsafe import Markup, escape, soft_unicode
ImportError: No module named _markupsafe

重要な部分は実際には一番上です。

ERROR    2011-11-13 00:48:12,767 dev_appserver_import_hook.py:1386] Third party package markupsafe must be included in the "libraries:" clause of your app.yaml file in order to be imported.
16

2 答え

The answer is to add the following to your app.yaml

libraries:                                                                      
- name: jinja2                                                                  
  version: latest                                                               
- name: markupsafe                                                              
  version: latest                                                                                

(python2.7用)

46
追加された

あなたはアプリエンジンsdkに付属しているjinja2モジュールをインポートすることができます。 $ PYTHONPATHgoogle_appengine/lib/webapp2google_appengine/lib/webapp2/webapp2_extras ディレクトリのパスを追加します。

import webapp2
from webapp2_extras import jinja2

yamlエントリーと一緒に。

1
追加された
sudo easy_install jinja2をダウンロードしてローカルライブラリにダウンロードしてください。あなたが正しいです :)
追加された 著者 topless,
これはjinja2をインポートしません。 webapp2_extras.jinja2はラッパーです。
追加された 著者 santiagobasulto,