メッセージブローカ複数の接続を持つノード出力端子

ノード上の単一の出力端末に複数の接続を接続するとどうなりますか。

私はこれに関する任意のIBMのドキュメントを見つけることができませんが、ツールキットはそれをやって私を止まらない。

enter image description here

これはほんの一例ですが、入力ノードだけでなく、どのノードにもこれを実行すると、一般的な動作を知りたいのですが...

私は、使用できるフローオーダーノードがあることを知っています。そして、あなたは、ノードをお互いに並べることができることを知っています。

私が興味を持っているのは、これを行うときに何が起こるかについてのIBMの文書化された振る舞いと、あなたの経験などから私にこれを提供できる他の情報です。

1

1 答え

はここにあります。マニュアルから:

1つのノードの1つの出力端子を入力に接続できます   (これはファンアウトと呼ばれます)。もしあなたがそうするなら   これは、同じメッセージがすべてのターゲットノードに伝播されますが、   次のパスが通過する順序を制御することはできません。   メッセージフローが実行されます(ただし、FlowOrderノードを除く)。

     

複数のノードの出力端子を1つのノードに接続することもできます   (これはファンインと呼ばれます)。再び、メッセージ   ターゲットノードによって受信されたものは保証された順序で受信されません。

あなたのバージョンのBrokerに一致するInfocenterのバージョンを持っていることを確認してください!上記はv7.0 Infocenterのものです。 WebSphere Message Brokerのいくつかのバージョンのインフォメーション・センターは、オンラインおよびダウンロード可能な形式でここから入手できます

1
追加された
ありがとう!私はそのドキュメントをすべて見ていて、そのページを見つけることができませんでした!まさに私が探していたもの!
追加された 著者 kralco626,
私はこれを実装している間に見つけたノートをここに追加します:パスWMBが最初にダウンすることを決定した場合、最初にエラーをスローすると、2番目のパスは実行されません。フローオーダーノードと同じ動作をしますが、オーダーを保証するものではありません。最初のパスはエラーをスローすることはできません。そうでなければ、2番目のパスは実行されません。
追加された 著者 kralco626,
それは理にかなっているように思えます。フローオーダーノードでも同様のことが起こっていると思うからです...ドキュメントのこのページでこの問題が言及されていればうれしいでしょう。トレースファイルへの書き込みのようなものがロールバックされるかどうかはわかりませんが?
追加された 著者 kralco626,
うれしかったよ!私はMQのスペシャリストだから、WMBの質問に答えることができたらいつでも満足しています。もし私が実際にそれに正しく答えることができればさらに良い! ;-)
追加された 著者 T.Rob,
私はそれがあなたが描いているものを超えているかもしれないと思う。私の理解(そして私はWMBの専門家ではないため、これは間違っている可能性があります)は、どのパスでも障害が発生すると、すべてのパスでロールバックが発生し、障害パスをたどることになります。つまり、第2のパスが失敗した場合、最初のパスは、他のトランザクションアクティビティが正常に実行されたとしてもロールバックされます。
追加された 著者 T.Rob,
いいえ、トランザクション・アクティビティのみロールバックできます。トレースやログなどの同期点の外で起こったことは生き残ります。
追加された 著者 T.Rob,