アクティビティクラスからのWebビューでのjavascript関数の呼び出し

編集:これは最終的に働いた。私は前にこれを試していたが、実際には私のJavaScriptでスコープの問題を経験していた。私はdocument.onreadyで定義されたappBack()を持っていました。その関数を* window。* appBack = function()に単にスコープを変更します。ビジネスを終えました。これが誰かを助けることを望みます。

public boolean onKeyDown(int keyCode, KeyEvent event) {
    if (keyCode == KeyEvent.KEYCODE_BACK) {
        WebView.loadUrl("javascript:appBack()");
        return true;
    }
    return super.onKeyDown(keyCode, event);
}

Webviewアプリケーションでは、バックナビゲーションはカスタムJS関数 appBack()で処理されています。アンドロイドの物理バックボタンを傍受し、その代わりにjavascript関数を呼び出す方法を見つけようとしています。ここに私の活動ファイルがあります。その非常に基本的な、webviewを設定し、戻るボタンのクリックを聞きます。現在、この物理的な戻るボタンをクリックすると、mWebView.goBack()が実行されます。私はjavascriptを実行したい場所です:appBack()

package com.stgeorgeplc.app;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.view.KeyEvent;
import android.webkit.WebView;


public class StGeorgePLCliteActivity extends Activity {
    /** Called when the activity is first created. */
    WebView mWebView;
    @Override

    public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.main);

        mWebView = (WebView) findViewById(R.id.webview);
        mWebView.getSettings().setJavaScriptEnabled(true);
        mWebView.getSettings().setBuiltInZoomControls(true);

        mWebView.loadUrl("file:///android_asset/www/index.html");
    }

    public boolean onKeyDown(int keyCode, KeyEvent event) {
        if (keyCode == KeyEvent.KEYCODE_BACK) {
            mWebView.goBack();
            return true;
        }
        return super.onKeyDown(keyCode, event);
    } 
}
6
うわー!ありがとう、これは働いていた
追加された 著者 amrit_neo,
@ wade montague、解答としてあなたの解答を投稿して、答えが返ってこないようにしてください。
追加された 著者 Vijay C,
解決された問題は編集を参照してください:
追加された 著者 wade montague,

答えはありません

0
JavaScript - 日本のコミュニティ
JavaScript - 日本のコミュニティ
2 参加者の

日本人コミュニティのjavascript