Magitバッファーの `M-w 'のハイジャックを避ける

私はしばしば、コミットメッセージの一部、差分の一部など、Magitバッファからテキストをコピーしたいことがあります。

Magitバッファ内のうまくいけば M-w はマークとポイントの間のテキストではなく、killリング( magit-copy-buffer-revision )にsha1を挿入します。

これは私を狂ってしまう。

この動作を避けるための設定オプションなどがありますか?

私はアクティブ領域( transient-mark-mode )を使用していません。これはMagitが念頭に置いて設計したものです。

2

1 答え

〜/ .emacs/init.elにmagitをロードした後、これを追加しました:

(define-key magit-mode-map (kbd "M-w") 'kill-ring-save)

私はサニティ・ポイントを取り戻しました。

1
追加された
@ JordonBiondo素晴らしいチップ、ありがとう!
追加された 著者 EndangeredMassa,
通常の kill-ring-save バインディングはグローバルキーマップにあるので、 magit-modeで Mw を nil magit-mode-mapMw に手動で再定義するのではなく、通常の動作に戻ります。
追加された 著者 Louis Salin,