オーディオ回路のサイジングリレー?

ここでは技術者ではないので、優しくしてください。私は各部屋に天井のスピーカーがある場所に移動しました(私は試しましたが、彼らは離れていない、メーカー以外のマークされていない、それは15年以上前に事業を廃止した会社です)。ですから、それらが8オームのスピーカーであると仮定しましょう。

私はメディアアンプを持っていて、すべてのスピーカーで音楽をうまく演奏したので、彼らは動作することを知っています。

私の妻は、どのスピーカーがオンかオフかを選択できるようにしたいので、私はArduinoの素早いプロジェクトと8〜12リレーのリレーボードを考えています...しかし、負荷を見積もる方法がわからないので、リレーのサイズを適切に決める方法はわかりません。

これを行うための最良の方法についての提案、または私はちょうどメイン定格のリレーを取得し、これに耳を傾けすぎるべきでしょうか?

0
追加された 編集された
ビュー: 2
リレーはそのトリックを行います。あなたはFETやトランジスタを試してみるかもしれません。
追加された 著者 dotnetengineer,
正直言って、Arduinoは必要ないでしょう。リレーの電源をオン/オフするスイッチを入れてください。何らかの種類のWebインターフェイスやタイミングスケジュール、またはスイッチと1対1で接続されていないものを作っていない限り:)
追加された 著者 dotnetengineer,
キロワットレベルのオーディオ機器で作業しているのでなければ、リレーでエンジニアリングするのは難しいでしょう。
追加された 著者 Majenko,
eBayの "Arduino"リレーボードは、かなり多くのものがあり、必要なすべてのドライブ回路が含まれています。
追加された 著者 Majenko,
リレーを駆動するためにはトランジスタが必要な場合があります。リレーコイル上のスナバダイオードを忘れないでください。あなたは簡単な解決策かもしれない "スピーカースイッチボックス"を購入することができます。
追加された 著者 Nick Gammon,
同様のプロジェクトを参照してください: iceboundflame.com/projects/multi-room -audio-control-with-rpi およびスピーカーに関する現在の質問: electronics.stackexchange.com/questions/155779/…
追加された 著者 Shelvacu,

1 答え

If you can estimate speaker power, it probably is reasonable to use the ordinary power formula P = I²R for estimating the current the relay needs to handle. Typically, high-power speakers of a given kind are bigger than low-power speakers of the same kind. But as you can see from pictures of 5W, 10W, and 40W speakers, some 10W speakers are smaller than some 5W speakers, and some are bigger than 40W speakers, so power estimation based on speaker size can be difficult.

音源(チューナーやプレーヤーなど、アンプに接続されているもの)にアクセスできる場合は、アンプに出力パワーが表示されます。

いずれにせよ、電力公式のI²項のために、計画する電流の範囲は比較的小さい。たとえば、5Wが8Ωのスピーカーに接続されている場合、5/8 =I²、I = 0.79Aです.40Wの場合、I = 2.24Aです。この範囲は、通常のArduinoシステム。

Note 1: A relay's current rating ordinarily is derated significantly when the relay is used to switch DC or high-voltage AC. Audio is low-voltage AC and relay derating probably isn't needed. Note 2: The current a relay can safely switch in a live circuit may be much less than the unswitched current that closed contacts can carry. This might not be a problem with low-voltage audio. Note 3: Some commercial high-wattage audio distribution systems operate at higher voltages (see, eg, wikipedia's high-voltage audio distribution systems article, re 70.7 V etc systems); if you have one of those – as amplifier labeling might reveal – the example calculations shown above would need adapting.

0
追加された